low cost cycling

スマートフォン

スタンド

スタンドを()()けた時期(じき)がありました

シューズのサイズも関係(かんけい)すると(おも)いますが
スタンドの一部(いちぶ)にシューズのかかと部分(ぶぶん)干渉(かんしょう)したことがありました

コンビニエンスストアに()()ったとき
便利(べんり)なものでしたが
現在(げんざい)()(はず)してあります

フレームに(きず)がつくという(うわさ)は  まあ  そうだと(おも)います

雨天

レインウェアはビンディングペダルでもサイクリングできるものでした

雨水(あまみず)は  ちゃんと(ふせ)げましたが
フード透明部分(とうめいぶぶん)眼鏡(めがね)水滴(すいてき)がついたため
スピードは()せませんでした

泥除(どろよ)けも用意(ようい)しました

ハンドルをきらない(かが)りは
ボトムチューブが  ある程度(ていど)ガードしてくれますし
それほどスピードを()せないので
(いま)装着(そうちゃく)していませんが
通勤(つうきん)などで(あめ)(なか)(はし)ることが(おお)見込(みこ)みならば必要(ひつよう)になりそうなので
保存(ほぞん)してあります

輪行(りんこう)バッグ

サイクリング(ちゅう)にロードサービスを()ぶことは(かんが)えていないので
パンク修理(しゅうり)度重(たびかさ)なる失敗(しっぱい)などで走行不能(そうこうふのう)になる(など)事態(じたい)について
あれこれと(かんが)えました

(くるま)(むか)えに()てもらって(たす)けてもらう
ということができれば  解決(かいけつ)すると(おも)いますが
サイクリングはその都度(つど)  完結(かんけつ)したいものです

  1. チューブ2本持(にほんも)ちから( はじ/rp>まり
  2. チューブを使(つか)()ったあとのパンクに(そな)えてパンク修理(しゅうり)キット
  3. 手動式(しゅどうしき)携帯(けいたい)空気入(くうきい)れがスカスカになるなどして使(つか)えない事態(じたい)
    (そな)えて  一般車用(いっぱんしゃよう) ( ママチャリなどの自転車(じてんしゃ)(よう) ) の空気入(くうきい)れで
    ロードバイク・フレンチバルブのチューブに空気(くうき)()れる(ため)
    変換部品(へんかんぶひん) ( 十分(じゅうぶん)空気圧(くうきあつ)(のぞ)めませんが  .  .  . )
  4. タイヤ ( ()りたたんだ状態(じょうたい) ) と(すす)みました

(ちゅう)くらいの(おお)きさの(いし)()()げリムが()がったときの(そな)えは?
という疑問(ぎもん)浮上(ふじょう)してまいりました

結局(けっきょく)  公共交通機関(こうきょうこうつうきかん)情報(じょうほう)とお(かね)ということになりましたので
輪行(りんこう)バッグを購入(こうにゅう)しました

輪行(りんこう)バッグは前輪(ぜんりん)だけ(はず)して使(つか)うタイプと両輪(りょうりん)(はず)して使(つか)うタイプがあって
できるだけコンパクトに(はこ)びたいので
両輪(りょうりん)(はず)して収納(しゅうのう)するタイプを(えら)びました

後輪(こうりん) ( リアホイール ) を()(はず)すとリアディレーラーの保護(ほご)必要(ほご)ですが
エンド金具(かなぐ)というものが付属(ふぞく)していました

endkanagu1
ディレーラーは(かろ)うじてコンクリート床面(ゆかめん)接触(せっしょく)していません
endkanagu2
シート(がわ)からエンド金具(かなぐ)()りました

(そな)えあれば(うれ)いなし」とはいうものの
すべてに(そな)えるとサイクリングになりませんが
「あたりまえ」「心配性(しんぱいしょう)」と一笑(いっしょう)()しても  仲間(なかま)()かけても
どうにもならないことは  あり()るので
ある程度(ていど)(そな)えて()かけています

ロードバイクに(かぎ)らないと(おも)いますが
リアブレーキだけでは  なかなか()まりません

左手(ひだりて)におむすびが(はい)った買物袋(かいものぶくろ)  右手(みぎて)にハンドルという()むを(ない状態(じょうたい)
ブレーキレバーを(にぎ)り  加減(かげん)間違(まちが)えたため
ジャックナイフ転倒(てんとう)しバイクを()して(かえ)ったことがありました

その(ころ)から
携帯工具(けいたいこうぐ)交換用(こうかんよう)チューブ・パンク修理(しゅうり)キット・携帯空気入(けいたいくうきい)程度(ていど)用意(ようい)
()かけるようになりました

おむすびは(ころ)がりませんでしたが
ヘッドライトは(とお)く  電池(でんち)中途半端(ちゅうとはんぱ)()()して(ころ)がっていました

転倒(てんとう)瞬間(しゅんかん)写真(しゃしん)残念(ざんねん)ながら御座(ござ)いません

安全第一(あんぜんだいいち)

Just another side of fun riding !